猟団理念

(,,゚Д゚)ノ< 「心から付きあえる仲間と本気で語り合い、共に歩んでいく、そんな猟団を目標とします!!」



 MHFは、オンラインゲームですので、様々な年代・職業・地域の人が仮想空間でコミュニケーションを取って遊んでいます。また個々人で思想も違うでしょう。

 社会によって常識は異なるため、ある社会の常識が他の社会の非常識となることは珍しくありません。それが文化摩擦です。

 故に「自分にとっての常識は、みんなにとっても常識か」を考察し、すり合わせを行わなければコミュニケーションは円滑に進まないと考えます。私にとって、この作業が「家族会議」です。

 そして、議論の内容も大切ですが、意思の疎通を図るコミュニケーションの場を設けること自体に意義を感じます。そのキッカケの場が「新団員を歓迎する会」です。 


 クエスト回し中心の「交流会」も行ないますよ♪

ワーイ ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ ワーイ



家族会議

毎月1回開催します。チャットで、猟団員の親睦を深めるためのイベントです。

  • 土曜日の夜を考えています(変更 可)
  • 月1くらい、クエに行かない夜があっても良いんじゃないかい?
    d(´∀`〇)

第一部「新団員を歓迎する会」

  1. 新団員の自己紹介(事前に考えておき、メモしておくことを推奨!)
  2. 既存団員からの質問と応答
  • 既存団員とコミュニケーションを取るキッカケの場です。思い切って飛び込んでみてください。

第二部「定例集会」

オンラインゲームは、マナーが大切だと思います。マナーは守りましょう!
しかし… マナーとは認識に個人差が大きく、曖昧なものです。

腹を割って話し合う場を設けることによって、猟団内マナーの「落としどころ」を探りましょう。

  1. トラブルの火種を未然に解決すること、相手の考えを理解し、絆を深めることを目的とします。
  2. 提案・要望も大歓迎! みんなで話し合い、より良い猟団を模索しましょう。
    (`・ω・´)

  • 裏で、文句ばかり言う人は最低です。
    • 不服があれば、改善案・代替案を用意した上で提案しましょう。
  • 提案・要望は代理人を立てず、自分で発言して下さい。
    • 匿名クレームは、団員間の信頼関係を破壊する卑劣な行為です。
  • 独りよがりな常識論を展開し、相手の言い分に耳を傾けない方とは議論になりません。
    • 常識人:自分の常識を真理と錯覚し、常識論を盾に他者を批判する人
    • 良識人:自分の常識の正当性に疑問を持ち、考察する知恵のある人

(;・∀・) ただ、「自分は良識がある」などと思っている自惚れ屋は、お察しですので難しいですよねぇ…

とりあえず、「常識ある大人ならウンヌン」、「一般的に考えてカンヌン」、「ナンチャラで当然」といった論調の他者批判はしないように心掛けておりますし、みなさんにもお願いしたいところです。



交流会

毎週1回開催します。クエスト回しと集合写真撮影で、猟団員の親睦を深めるためのイベントです。

  • 土曜日と日曜日の夜を交互で考えています(変更 可)
  • 「みんなで集まって遊びましょう♪ ココ! ココ!」
    d(´∀`〇)

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional